引越しトラック サイズ 道路の幅

引越しトラックのサイズと道路の幅

引越し トラック 道幅

 

引越しトラックのサイズ、実はたくさんあるのです。
荷物が多ければ大きいトラック、少なければ小さいトラックを選べばいいと思うのですが、実は大きいトラックが使えない条件があります。

 

それは物件に面する道路の幅です。
トラックの大きさと物件の前面道路の幅の関係は以下の通りです。

 

・軽四トラックは簡単な引越しが可能です。

 

・Hタイプ(約3畳)のトラックには前面道路3m以上が必要

 

・Kタイプ(約6畳)のトラックに前面道路4m以上が必要
※Kタイプ(約6畳)天然ガスタイプもあります。

 

・SLタイプ(約9畳)のトラックには前面道路6m以上が必要

 

・GLタイプ(約12畳)のトラックには前面道路8〜10m以上が必要

 

・スカイポーターやスーパーデッキは高層住宅のための引越し専用車。
高さが7〜8階まで対応可能ですが、前面道路4m以上が必要

 

荷物が多くて大きいトラックを要するのに前面道路の幅が狭いときは、何らかの対策が必要です。
早めに引越し業者に相談しておきましょう。

トップページ > 春日井市の引越し業者で安いところを簡単に探す方法